BTOOOMブトゥーム9巻のネタバレ&あらすじ!最終決戦幕開け!

読んで面白かったバトル&サバイバル系の少年漫画を紹介しています!

 

今回は井上淳哉先生の大人気少年コミックのBTOOOM!

 

 

9巻のネタバレ&あらすじをご紹介していきます!

 

BTOOOM!はバトルに加えて恋愛&エロ要素あきりの人気漫画です♩

漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ、漫画オタクの感想をチェック♩

 

BTOOOMブトゥーム9巻ネタバレ&あらすじ

 

平さんの自滅によって、仲間も1人失った坂本とヒミコ。

これでチップの数は、坂本が4つ、ヒミコが3つで7つ揃った。

 

そして、ヒミコは平さんの一件で落ち込む坂本に試すようにいった。

 

「あたしのを合わせれば8つ揃う。あたしを殺して脱出して」

 

志紀さんと伊達のときは、伊達が裏切り志紀さんの腕ごとチップを奪って1人だけ脱出しましたが、その真実を知り、ヒミコは最愛の坂本の命を救うため、自らそう言ったのです。

 

しかし坂本は、平さんからの攻撃の時のヒミコの行動で、ヒミコがバーチャルゲームBTOOOMで坂本の恋人だったヒミコであることに気がついていることもあって、そんなことできないと言い放ちます。

 

そして、ヒミコがHIMIKOであることを確認し、

「俺だってずっとヒミコを支えにやってきたんだ」と愛の告白。

 

お互いに気持ちを確かめ合い、無事に2人で脱出できたら改めて交際しようと約束します。

 

 

一方で危険な少年キラの行動

 

吉良は、他のプレイヤーでチーム4人で組んでいる人達と交戦。

 

1人は吉良がやっつけますが、そのうちのリーダー格の男から、一緒のチームにならないか?と誘いをうけます。

 

今回の参加者は32人のため、8枚のチップを集めるということは、4人までが脱出できるという計算になる。そのため、チーム4人が協力をして他のプレイヤーを倒せばその4人は見事脱出できる。

 

こうして、吉良はその提案に乗り、坂本を倒すためチームの一員になります。

 

・吉良康介
・上杉謙也(会社員の男)
・東郷平太郎(元警察官でリーダーの男)
・樋口葉子(元AV女優の女)

 

それと同時に、BIMの種類は、クラッカー式とタイマー式、ホーミング式のほかに、バリヤー式があることを知ります。

 

BIMを敵から投げられても攻撃はできないものの、絶対に防げるので便利ですよね。

 

それを持っているのがリーダーの男、東郷なんです。

 

坂本とヒミコのその後…再び織田が!

 

ゲーム5日目の朝。

 

まだゲームが開始となって5日しかたっていないことに気がつきます。

織田と織田の仲間の女デコと、偶然にも坂本とヒミコは遭遇します。

 

前回に坂本は食料トランク合戦で、織田と交戦しているため、危険を感じて逃げます。

 

しかし、そんな坂本に織田は「チームを組まないか?」と提案します。

 

織田は一度、吉良と手を組んだ東郷たちに、仲間にならないか?と誘われていたが、信用ができなかった為断ったと言います。

 

平もいなくなり、ヒミコと2人きりになってしまった坂本にとってもいい話ではある。

 

しかし、織田としては、自分の「下」として自分の指示に従わせたいというちょっと傲慢な気持ちがあることがわかります。

 

もともとは友人同士ということで、これ以上にないパートナーだとは思うのですが、坂本は答えを出せず悩みます。

 

そして、返事を待つという織田…。

坂本は織田とチームを組むのか?!

 

一方、ブトゥームを考案した陰謀組織が行動を起こしている間に、坂本竜太と親しいその会社の先輩・飯田が、何やら内密な作業をしています。

 

飯田の行動の意味が次回の10巻にわかります!

10巻は漫画のほうがおすすめなので是非読んでみるべしです♩