BTOOOMブトゥーム4巻ネタバレ&あらすじ!(漫画:井上淳哉)

読んで面白かった漫画を紹介しています!

 

今回はアニメでも漫画コミックスでも大人気のBTOOOM(ブトゥーム)の紹介。

 

アニメから入った口ですが、2期が絶対あるような終わりなので、

はよはじまってくれーいと毎日願っている。

 

そんなブトゥームの漫画4巻のネタバレ&あらすじです!

 

BTOOM4巻を無料で読む方法を先にご紹介

 

ネタバレ前にBTOOOMの4巻や、全巻からお好きな巻を無料で読む方法についてをご紹介します。

漫画オタクの筆者がおすすめするその漫画を無料で読む方法とは・・電子漫画の人気サイトU-NEXTを使用します♩

 

U-NEXTは漫画・映画・ドラマ・アニメが見れて、今かなり人気のあるサービスなのですが・・・・U-NEXTをおすすめする最大の理由として、現在キャンペーン中の31日間無料登録をするだけで600ポイントがもらえることです!

 

 

そのポイントで600円分好きな漫画を購入することができるので、無料でこちらの作品の好きな巻を全巻から選び読むことができます。無料で読むなら、31日以内に解約をするのを忘れないで使ってくださいね♩

 

 

BTOOOM4巻ネタバレとあらすじ感想

 

リアルブトゥームの攻略を身につけていく主人公、坂本竜太。

そしてその仲間になりトカゲの毒により足を負傷する平さん、リアルブトゥーム中に男に対するトラウマを持つヒミコ。

 

今回のブトゥームは、何者かに指名され選ばれた人がこの死も覚悟のサバイバルゲームに参加している。

坂本自身、一体誰が自分を指名し、「死んでもいい奴」と思われるほどの恨みを買ったのか・・と考えていると、唯一の肉親の母親が思い浮かんだ。

 

そんな中、ブトゥーム参加中の元軍人でもある宮本が、坂本とヒミコ、平のチップを奪うためにアジトにやってきた。

あっという間に坂本も、宮本に攻撃され、崖から落とされてしまう。

 

そして坂本がいなくなり、元軍人の宮本はヒミコと平のチップを奪うために攻撃。

ヒミコを守ろうと戦った平は、足を負傷している事もありまったく歯型立つ、さらに指を切断されて怪我を負ってしまう。

 

ヒミコは坂本ともう1人の仲間のメガネに連れ去られる。

 

そういえばこのメガネって、コミックス2巻で登場したブトゥーム上級経験者のガキ、吉良康介の弁護士ですねw

すごく弱そうだったけど、宮本の仲間になったなら安心だよね。

 

主人公の坂本は、なんとか生還していた。

そしてアジトに戻ると、さらに負傷している平がいて、ヒミコが連れ去られたことを知る。

ヒミコの正体・・。

 

坂本には、リアルブトゥームに来る前、現実世界のニート時代、ブトゥームのゲーム中で結婚をしたアバターの相手が居た。

 

そのアバターの女の子の名前も「ヒミコ」というため、ヒミコの携帯を見て初めて名前を知り、もしかして自分が一緒にゲームをしていたあのヒミコでは?と思う。

そして、負傷しつつも、BIMもすべて奪われ手ぶらてヒミコを助けにいく。

 

レーダーで探りを入れると、ヒミコのいる場所がわかり、宮本と弁護士が坂本を探しに行っている間にヒミコを見つけ出す。

「俺たち、何度も一緒にゲームで会っていないか?」と坂本はヒミコに尋ねる。

 

坂本が助けに来てくれたことがすごく嬉しいヒミコだったが、

「世界ランカーの坂本は確かに有名だから知っているけど・・あたしじゃないわ」と答える。

 

のちに、これは嘘だとわかりますが、この時の坂本は真実を知らず、この嘘を受け入れます。

ショックを受ける坂本だけど、ヒミコを連れてとりあえずここを脱出するべく、弁護士と宮本とBIMで戦います。

 

坂本はBIMを持っていなかったけど、宮本がしかけたBIMを爆発させずそれを手に入れる。

そして、ヒミコも坂本の協力し、二人は一緒に宮本と弁護士を倒したのです!

 

4巻では、坂本が初めてこのブトゥームで、生き残るために人を倒すことに躊躇しなくなった。

 

今までは人を倒すことにすごく迷っていたけど、この命をかけた戦いは、どっちみち自分以外の誰かのチップを手に入れないといけないのだから、誰かの命は奪わないといけないしね。

 

BTOOOMのゲームを制作した

ティラノスジャパンの黒幕や、坂本たちの運命は?!

BTOOOMの5巻につづく!!