東京喰種トーキョーグール3巻ネタバレ&あらすじ![考察]

石田スイさんの、東京グールreが絶賛連載中です。

東京グールを買おうか悩んでいるかたのために、

東京グールのコミックスからネタバレ考察しています。

 

東京グールを読んだことがある人はこの作品の3巻や、その他の好きな巻を無料で読む方法についてを以下でご紹介しています。

無料で読みたい人は参考にしてください♩

 

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ、漫画オタクの感想をチェック♩

東京グール3巻ネタバレ&あらすじ

トーカとの特訓が始まったカネキ。相変わらず弱くてトーカにズタボロにされる金木ですが、あるとき、トーカに誘われて「グール捜査官」のいるCCGに潜入することになります。

そこで、ひなみの情報を捜査官に撹乱させるため嘘の情報を流します。

そこでCCGの女捜査官はトーカ達の正体を知らないため、グールのことを「人間じゃないから駆逐されて当然」だと言ったりして、そんな言葉に金木は驚きます。

 

トーカは喰種であることに変わりはないけど、人間に近い生活をしたいと思っています。

こんな言葉を聞いたら、あんていくの皆がグール捜査官(通称:ハト)を嫌うのもわかりますよね〜。

 

そこで、あんていくの管理下でもある21区の担当捜査官でもある真戸に遭遇します。

 

金木とトーカが帰るところを怪しまれ、Rc検査ゲートに通るよう指示されますが、なんとかトーカは間逃れ、金木だけ通るはめになりますが、半グールなので反応はしなくて、無事、正体がばれずに帰還することができました。

※Rc検査ゲート…通常の人間よりも喰種はRC因子が多い為、ゲートを通るとグールの判別がつく

トーカ・ヒナミVS真戸と、亜門VS金木

ヒナミは、新聞でヒナミの母であるリョーコさんを殺害したグール捜査官が、何者かに襲われたことを知って、犯人として自分が疑われているのでは?と思い、逃走します。

 

本当の犯人はリョーコのために復讐を誓ったトーカ(ウサギのお面のラビット)なのですが、トーカと金木は全力でヒナミを探します。ようやくトーカがヒナミを見つけると、ヒナミは泣いて何かを抱きしめています。

 

「あいつらが私を殺しにくるから逃げないとと思って・・グールは生きていちゃいけないの?」

 

ヒナミが抱きしめていたのは、殺された母親リョーコの腕でした。

おそらくハトがヒナミをおびき寄せるために、母親の臭いのするリョーコの体の一部をわざと落としたようです。

 

予感は的中し、そこへ喰種捜査官(ハト)の、真戸がやってきます。

やはり目的はヒナミの討伐のためでした。

 

しかし、まんまと真戸はトーカをラビット、すなわち捜査官を殺したウサギのグールであることに気付いきます。そしてひどい言葉でトーカを追い詰めますが、

「行きたいって思って何が悪い!人しか食えないなら食うしかないだろ!こんな体でどうやって正しく生きればいいんだよ、私だってあんたらみたいに行きたいよっ」

と、トーカの思いを真戸にぶつけ、戦います。

 

一方、金木もトーカとヒナミの元へ全力で向かっていますが、その道の途中、同じく真戸のところへ向かおうとしていた捜査官の亜門に遭遇。

 

亜門と金木は戦うことになり、金木は半信半疑ですがウタさんから作ってもらった眼帯のお面をつけて顔を隠します。

 

亜門は、仲間をトーカ(ラビット)に殺されたことでグールに対し激怒。

 

「彼の一体どこに殺される理由があった?人間だからか?捜査官だからか?この世界は間違っている!歪めているのは貴様らだ!!」

 

その言葉に金木は思いを寄せ、考えます。

 

確かに人間からすると、グールは人間を捕食するために攻撃する悪魔のような存在で、それらから守るためにあるのがグール捜査官。

 

しかし、トーカやマスター、あんていくの他の喰種のように人間と同じように行きたくても、普通の食べ物を食べれない体質であるグールは、人間を捕食するしかありません。

 

スポンサードリンク


だからこそ、あんていくは平和を込めて死体を食べたりしていますし、実際に捜査官にやられたリョーコさんやヒナミ達は人を攻撃したことはありませんでした。

 

金木はそのどちらの気持ちもわかるからこそ、その場で苦しみます。

 

そして、亜門と戦い、亜門をあと少しで倒せるというところで、金木のカグネが覚醒し、完全にグールの心に支配される前に亜門に、お願いします。

 

「逃げてください・・。このままではあなたを殺してしまいます・・。僕を人殺しにしないでくれっ!!!」

そう言って泣く金木の姿に、亜門は衝撃を受けます。

 

グールなのに人殺しをせず、泣いている・・このグールは一体?

yjimage-9

 

一方で、真戸との決着が着いたトーカ。

ヒナミを守るために最終的には真戸を殺すしかありませんでした。

 

しかし最後に気になったことは、真戸の薬指に指輪がはめてあったこと・・。既婚者で、家族がいたということを最後に知ってしまったので、胸を痛めるトーカ。

 

複雑だけど、仕方ないのだけど・・本当に他に道はないのかな?

そんなところで、東京グール3巻は終了です!