こんなわたしをかわいいなんての2巻を無料で読む方法!ネタバレや最終回結末は?

今回は、「こんなわたしをかわいいなんて」を読みました!

菅田うり先生のデザートで大人気連載の作品です。

 

本当は違うのに好きな彼にはとくに素直になれない・・・そんな女子にぴったりの漫画かなぁと思います♩

 

こんなわたしをかわいいなんてを読んだことがある人はこの作品の2巻や、その他の好きな巻を無料で読む方法についてを以下でご紹介しています。

 

漫画オタクの筆者がおすすめするその漫画を無料で読む方法とは・・電子漫画の人気サイトU-NEXTを使用します♩

U-NEXTは人気漫画もたくさんあるし、漫画・映画・ドラマ・アニメの種類も豊富なので、今かなり人気のあるサイトなのですが・・・・U-NEXTをおすすめする最大の理由として、現在キャンペーン中の31日間無料登録をするだけで600ポイントがもらえることです!

 

そのポイントで600円分好きな漫画を購入することができるので、無料でこちらの作品も読むことができます。 31日以内に解約をすれば無料になるので忘れないでくださいね!

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ、漫画オタクの感想をチェック♩

 

こんなわたしをかわいい、なんてのネタバレと見どころ

 

自分が素直じゃないことが悩みの高校生、七尾 直(ななお なお)。

 

生まれたときからそばにいる一つ年上の「潤にぃ」に片思い歴7年です。

 

告白のチャンスは何度もあったけれど、大好きすぎてあまのじゃくになり、真逆のことを言ってしまうのが直の癖!

 

イケメンでいつもモテモテの潤にぃに、ある日の一緒の帰り道「今はフリー。おまえのバレンタインチョコもらってやるよ」と言われ、素直じゃない直にもチャンス到来!チョコづくりに励みます!

 

ところがバレンタイン当日、チョコを渡そうと潤にぃのところへ行くと、告白現場を目撃!

 

しかも潤にぃはその告白をあっさり受け入れてしまいます。

 

そんな傷ついた直に攻め攻めラブコールをするのが、もう一人の可愛いイケメン1年の大須 碧人(おおず あおと)。

 

潤にぃに渡せなかったチョコを直は悔しさのあまり、空に向かって投げ捨てます!

 

が、それを碧人がキャッチ!

 

そして「オレ食っていいっスか!?」と予想外の発言!

 

潤にぃに対して素直じゃなかった自分を悔やむ直に、碧人は「照れちゃって渡せなかったってことでしょ。素直ですよ。かわいいじゃないですか」と言ってくれるのです!

 

今までの自分がすべて肯定されたような気がして救われる言葉ですね!

 

おかげで直のハートは碧人にがっちりつかまれちゃいます☆

 

あまのじゃくは好きの裏返し

バレンタインの次の日、潤にぃに渡せなかったチョコのことを廊下で友達にしていると、その話を偶然潤にぃに聞かれてしまいます!

 

潤にぃは初めて直の気持ちを知り衝撃を受けますが、「食いたかったな。妹の手作りチョコ」と言われてしまいます…。

 

それを聞いていた碧人は、潤にぃにライバル宣言!

 

「直のことはオレがもらいます!」と突然直をお姫様抱っこし、かっこよく奪い去ってしまいます!

 

こんなにも気持ちをわかってくれて、爽やかにさらってくれるこのシーンはすっごく胸キュン!超かっこいいです!!

 

その後、碧人は直の失恋につけこむ気満々で、ラブコールしまくり!

 

いつも一緒にいて、直の気持ちが落ち込んでいたら一緒に遊んだりと、直を支えます♪

 

そうやって二人の時間を重ねていきますが、その分、直が潤にぃを思う気持ちも知ってしまい、うっかり潤にぃへの告白の後押しをすることに!!

 

好きな人の告白の手伝いをするなんて、なんてお人好しなの碧人くん…(涙

 

二人で告白の声を録音しながら練習を始めます。それもこれも直のことを大事に思っているから。

 

告白の日は卒業式。

 

卒業式の後すぐ駅に直行することになっている潤にぃに、JRで二の足を踏む直。

 

もうこのままでは間に合わないというときに、碧人は奥の手として、練習で録音していた直が「潤にぃ!」と呼ぶ声を使って潤にぃを呼び止めます!

 

おかげで直は告白とお別れをすることができ、心はすっきり。

 

それからは碧人の独擅場!

 

直のことを押し倒して甘い言葉を囁いたり、耳元で告白されたり♪

 

お化け屋敷で抱きしめ、キスされそうになったりとキュンキュンのラブシーンが怒涛の如く起こります!

 

こうして直の気持ちは碧人へどんどん傾いていきます♪

 

このまま順調に碧人を好きになっていくのかなと思いきや…。

 

なんとJRでの潤にぃへの告白が、潤にぃの心に響いていて、直に会いたいと言ってきます…!

 

究極の三角関係と揺れる直の気持ち…これからどうなるのでしょう?!

 

2巻もすっごく気になりますが、じつはこの作品は3巻で最終回となります!

 

最終回結末は、意外にも恋愛要素意外の家族エピソードもあったりして、思わず読んで胸を鷲掴みにされました。

 

直が最後に潤にぃか碧人どちらを選ぶのかも必見です!