セカイの果ての2巻を無料で読む方法とネタバレ!最終回結末は?

読んで面白かったおすすめの恋愛少女漫画を紹介しています。

今回は牧野あおい先生の、セカイの果てのネタバレとあらすじなど見所をご紹介します。

 

大人が読んでも楽しめる作品じゃないかなと思うくらい、強く印象に残った作品でした。

普通のラブストーリーじゃない、深い作品を読みたい人におすすめです!

 

 

セカイの果ての2巻を無料で読む方法についてを以下でご紹介しています。セカイの果ては4巻で完結みたいですからすぐに集められますね♩

無料で読みたい人は参考にしてください♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら🔗

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ、漫画オタクの感想をチェック♩

セカイの果てのネタバレとあらすじ!見所は?

イケメンで人気者の男子、春日(かすが)とお付き合いしている転校生の千田あずさ。

 

春日は同じクラスの河口がどういうわけか気に入らず、河口に暴力をふるったり、罵倒するなどのいじめを繰り返しています。

 

そんな春日を止めることもなく、あずさはただ震えているだけで助けたりはできませんでした。

河口はズボンを脱がされ、そのズボンは教室の窓からドブへと捨てられます。

 

私的に、その様子はただ単純にいじめを楽しんでいるのではなく、河口を憎んでいるように見えました。

悲惨なストーリーかつ謎が多く、すっかり目が奪われました!

 

あずさがなぜそんなひどい男とお付き合いしているのか…。

それにはわけがありました。

 

前の学校でいじめられていたあずさは、もう親に迷惑をかけられない!と、クラスの中心人物の春日と付き合うことで自分の身を守ることを決めたのです。

 

しかし心の優しいあずさは、ドブに捨てられた河口のズボンを洗濯し、河口に届けます。

 

河口はあずさのことをまったく信用していませんでしたが、これをきっかけに2人には信頼関係が生まれ「私も強くなりたい。春日くんに別れるって言う」と宣言します。

 

ところが、屋上で別れ話を切り出すと、春日はあずさに襲い掛かってきます。

悲鳴をあげたあずさを助けに、河口が飛び込んできて春日を殴りますが、激しいもみ合いになり、その末二人は屋上から宙づりに…。

 

そして春日だけが屋上から落ちてしまいます!

 

<セカイの果てを以下のU-NEXTから無料で読めます>

 

 

罪から生まれる、2人の絆

春日は屋上から落下し、死亡します。

ともに宙づりになっていた河口が生き残った理由は、河口があずさのヘアピンを春日の手に突き刺し、手を離させたことが原因です。

 

恐ろしいことですが、それもこれもあずさを守るため…。

犯罪者になってしまった2人。

 

河口は、あずさが犯行と関係ないと思われるよう、あずさに口裏を合わせるよう話し、自分だけが自主しようとします。

 

しかしあずさはそれを止めに入り、「会えなくなるのがイヤ!」と泣きながら訴え、二人は抱きしめあいます…。このシーンは切なくてキュンとしました…。

 

これからはこの嘘を意味のあるものにしようと決めますが、次の日あずさは教師に「昨日の夜何をしていた」と迫られます…!

別れようと勇気を出した結果がこんなことになるなんて、想像できない展開になってしまいました!

 

最終回結末のラストは涙なしでは読めない傑作!

セカイの果ては、普通の恋愛だけでなくサスペンス要素も含まれていて読み応えのある作品です。

春日がなぜ河口を憎んでいたのか、真実が気になるところだと思いますが、最終巻は4巻になっていますが、私はこれを読み終えてしばらく放心状態でした・・。

 

タイトルがまさに・・最終回結末のラストを物語っているのですが、なんといっても描写がとても綺麗!

 

ラストは切なさいっぱいで、優しさと儚さと…本当に2人の最後を応援したくなるような結末でした。