あっちの練習はじめましたの2巻や全巻無料で読む方法!ネタバレ感想あり

漫画オタクが読んで面白かった少しエロい恋愛少女漫画を紹介します。

今回ご紹介するのは、あっちの練習はじめましたです。

 

処女と童貞のふたりが、ずっとスポーツしかやってこなかったので、真剣にあっちのほうの練習を一緒にしていくというストーリーです!

 

進展がとてもピュアで可愛くて、読みながらニヤニヤしてしまうほど面白ろかった!

 

 

あっちの練習はじめました2巻や全巻無料で読む方法

 

あっちの練習はじめましたの2巻や、全巻からお好きな巻を無料で読む方法についてをご紹介します。

 

漫画オタクの筆者がおすすめするその漫画を無料で読む方法とは・・電子漫画の人気サイトU-NEXTを使用します♩

 

U-NEXTは漫画・映画・ドラマ・アニメが見れて、今かなり人気のあるサービスなのですが・・・・U-NEXTをおすすめする最大の理由として、現在キャンペーン中の31日間無料登録をするだけで600ポイントがもらえることです!

 

そのポイントで600円分好きな漫画を購入することができるので、無料でこちらの作品の好きな巻を全巻から選び読むことができます。

無料で読むなら、31日以内に解約をするのを忘れないで使ってくださいね♩

▼以下から無料で読めます♩

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ、漫画オタクの感想をチェック♩

あっちの練習はじめましたのネタバレとあらすじ

金メダルを取るため日々絶え間なく練習する、バレーボール日本代表の28歳女子で主人公の鈴木のはら。

 

28歳にしてはじめてできた彼氏に「処女なの?重いね」と10日でふられてしまいます。

ずっとバレーばかりしてきて、普通の女の子が経験していることを何もしてこなかったのです。

 

「キスもエッチもできないまま死んでいくのかも…」と、なんとも切ない想い…。

友人に「大丈夫!のはらのサーブは世界レベルだから!」と励まされるも、ただむなしい。

 

そんな折り、隆也ものはらと同じような状況でした。

のはらは、隆也が友人に「誠意を尽くしたが、こちらが未経験すぎて辛いそうだ」という打ち明け話をしていたのを聞いてしまいます。

 

そして「女性を知ってみたいと思う」という隆也の言葉に、のはらは自分も同じだと共感し名乗り出ます。

 

2人で悩みを相談しあった結果、柔道とバレーの日本代表というスポーツオタクな二人は、何事も練習で成り立つと考え、「性に対するコンプレックスを克服し幸せをつかむ!」と、ラブホテルに行くことを決めました!

 

正当な理由っぽく見えるけど、出会ったばかりの人に身体を許しちゃっていいのー??

実は悪い人だったらどうするのー!と、ちょっと心配な気持ちと、ドキドキな気持ちです!

 

ラブホテルで練習はヒートアップ!

そんなわけで、ラブホテルに・・。

 

隆也はいきなり服を脱ぎだし、のはらは驚きながら、まずは映画やドラマのように手をつないだり、キスをすることからはじめましょうと提案します。

 

すると隆也はガっとのはらの手をつなぎますが、なぜか腕相撲の形!(笑)

ですがその手は力強く、そのまま隆也に「キスしましょうか」と迫られ、ドキドキしながらファーストキスをします。

 

ところが目の閉じるタイミングや息継ぎのタイミングがわからない2人。200回練習すれば上手くいくかも…という、またもや体育会系な提案で「練習メニュー①キスを200回」がはじまります!

 

2人は戸惑いながら、そしてときめきながら、ゆっくりとキスを繰り返します。

自分からしてみるキス…舌を入れるキス…何度も何度も繰り返し、どんどん2人は惹かれあっていきます。

 

隆也に「鈴木選手が可愛くて…」と言われ、のはらはすっかり隆也のことが頭から離れられなくなりました。

 

自宅に帰ってからも毎日、ぬいぐるみの熊とキスの練習を繰り返します。

そのときふと熊の角度を矢野選手の伸長に見立ててみます。

 

すると隆也への気持ちが膨らみ、無性に会いたくなってしまいました。

矢野選手の家まで走り出すのはら。

 

「矢野選手とキスをしたくて きました」と言うのはらを、隆也は思わずキスをしてしまいます。

次回は男女間の性なる行為を知る、期待の第2ラウンド開始!

 

あっちの練習はじめましたの感想

ついつい、全巻買ってしまうほどに最後までキュンキュンしながら読んだティーンズラブでした。

なんとっても処女と童貞という設定がいいですよね(笑)

お互いスポーツだけしかやってこなかったので、とにかく真面目でまっすぐ同士なので、へんな小細工がいらないピュアさがよかったです。

少しずつ進展していくあっちのほうも、だんだん隆也のほうが本気になっていったりして・・(笑)

男からの本気ってけっこう胸にドキッときますよねw

これは、全巻本当に読んでほしいくらいおすすめです。