私たちのヒミツ事情の3巻を無料で読む方法!ネタバレとあらすじも!

漫画オタクが読んで面白かった恋愛漫画を紹介しています。

 

今回は、私たちのヒミツ事情のネタバレあらすじと、見どころを解説します!

 

この作者の小島先生はマーガレットで昔はいろんな短編を書いてたんですよね〜!

今ではすっかり連載漫画の人気漫画家さんになっていて、当時から絵がうまいなぁとは思っていましたが、今回の私たちのヒミツ事情はかなりの大作だと思っています♩

 

ネタバレ前に、私たちのヒミツ事情を読んだことがある人はこの作品の3巻や、その他の好きな巻を無料で読む方法についてを以下でご紹介しています。

無料で読みたい人は参考にしてください♩

漫画を無料で読む方法はこちら🔗

 

私たちのヒミツ事情のネタバレとあらすじ

 

主人公の二ノ宮麗花22歳。

男性に痴漢にあって依頼、重度の男性恐怖症です。

 

麗花は、父親が経営する会社に入社し秘書課で働くことになるのですが、そこで自分と同じく異性が苦手という女性恐怖症の先輩、桐生陸斗と知り合います。

 

桐生さんも麗花と同じく過去にトラウマがあるようで、大の女嫌いで、女性に触ることもできない体質です。

 

そんなことから、麗花と陸斗は2人で協力をして恐怖症を克服するために協力しあうことになります!

 

麗花はいつかまた誰かと恋をしたい・・そう思っているのですが、同僚の早乙女からもうアタックをうけているだけでもヘトヘトw

それなのになぜか、陸斗のことはだんだん大丈夫なっていきます。

 

オフィスラブ&先輩・後輩というシチュエーションがいい♡

 

私たちのヒミツ事情では、とにかく陸斗が女嫌いなのに、それでも一生懸命な麗花を守ろうとしてくれるところがツボですw

こんなイケメンの先輩から守られたいなぁと読んでいてキュンキュンします。

 

トラウマ克服のために、麗花と陸斗が徐々に近づいていくのですが、だんだんとお互いのことは平気になっていくんですよね。

 

「一緒にいて安心できる相手」として、大切にしあうわけですが、麗花のほうは陸斗のことを好きになります。

 

そして、陸斗のほうも麗花にキス未遂しちゃうほどに、気持ちが高まっていくのに・・・・・それでも踏み込めない理由が陸斗にはあります。

 

まだ完結していないので、ラストにどうなるのかすごく気になりますが、この作品の見どころとしては、お互いが少しずつ意識していくのがいい!!

 

陸斗も、女嫌いだったのに、お嬢様なのに純粋で素朴な麗花の表情や行動をみるだけで、胸キュンしていたり、そんな陸斗がたまらなく可愛いです(笑)

社会人女子ものの漫画を探している人に、本当におすすめです♩