キスしてもいいころのネタバレ感想!2巻を無料試し読みする方法

読んで面白かった恋愛少女漫画を紹介しています。

今回おすすめなのは、キスしてもいいころです♩

作者は漫画家の菅田うり先生ですね!

 

ここからネタバレになっていきますので、2巻が気になるかたは以下のイーブックジャパンという電子書籍がおすすめです♩

割引があるので、ほかの電子書籍より購入もお得ですし、無料試し読みもできるので超人気ですよー!

 

以下のサイト内から作品名で検索!

 

キスしてもいいころを読む

 

 

キスしてもいいころのネタバレとあらすじ

 

全巻読みましたがめちゃくっちゃキュン死にした恋愛漫画だったのでレビューします♩

 

地味系女子と怖い先輩の、ラブストーリー♩

 

高一のかすみは、地味で冴えない女子高校生。

部活も地味な手芸部に所属しています。

 

手芸は大好きだけど、地味で人にバカにされそうなので、作品をたくさんの人にみてもらいたいとは思っていません。

 

そんなある日、かすみは高校でも目立つグループにいる3年の鷹先輩と、偶然にもぶつかってしまい、足を怪我してしまいます。

 

初めての目立つグループの人との接触に驚くかすみですが、鷹先輩は怪我をさせたことの責任を感じて、登下校の送り迎えをしてくれることになります。

 

「初めての男の人との自転車の二人乗り」にドキドキするかすみ。

 

怖いと思っていたけど、鷹先輩は思ったよりもひどい人じゃなくて、とても真面目で一生懸命かすみの怪我を心配してくれる素敵な先輩だったのです。

 

このあたりのかすみと鷹先輩のかんじが、とーっても初々しくて読んでいてニヤニヤしちゃいます♩

 

背中にキスがいつしか本物のキスに?!

 

鷹先輩のことが好きだと意識したかすみは、自転車の座席から自転車を漕ぐ鷹先輩の背中に思わずキスしてしまいます。

地味系女子にしてはかなり頑張った行動だとは思いますが、鷹先輩が気づかないのがまたいい!(笑)

 

だけど、怪我が治っても一緒に登下校したいと思ったかすみは、いつまでも足が痛いふりをします・・。

 

このあたりの、かなりかすみの気持ちもよくわかる。

 

「地味な自分なんて好きになってもらえるわけない。だから、口実がないともう接点がなくなってしまう。あと少しだけ一緒にいたい・・」

 

地味な自分に自信がないのに、相手が派手なグループだったらなおさら自信をなくしてしまうものかもしれませんよね。

 

キスしてもいいころ、の1巻では無事にふたりは両思いになります。

おまけで、鷹先輩のほうからこっそりかすみにキスしようとするシーンがあったり、ニヤニヤがつきませんが、2巻からもすごく面白いですよー♩

 

以下のU-NEXTにはないので、イーブックジャパンが1番お得に読めるので、まずは無料試し読みから読んでみるべしです!

胸キュン間違いなしの隠れ傑作♩