7SEEDSのネタバレと最終回まで全巻読んだ感想!無料で好きな巻を読む方法

田村由美先生の、漫画「7SEEDS(セブンシーズ)のネタバレと、好きな巻を無料で読む方法をご紹介しています♩

 

 

完結した作品ですが、個人的に少女漫画の超大作でこれは歴史に残る名作となる、サバイバル&恋愛漫画だと感じました!

男性でも女性でも、年齢問わず感動する作品なのではないのでしょうか。

 

最初にこちらの作品のネタバレと、無料で読む方法をご紹介していきたいと思います。

 

7seedsを無料で読みたい人は以下で詳しくご紹介してます。

 

やり方は無料でもらえるポイントを使って読む方法なので、安心してくださいね♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ〜おたくの世界へレディゴー!!

 




7SEEEDSが男女年齢問わずおすすめできる理由と魅力!

 

田村由美さんといえば、あの有名な「BASARA」という戦国&恋愛ものの作品でも有名です。

 

世代的に私が最初に田村由美先生の作品を知ったのはBASARAなわけですが、今回の7SEEDS(セブンシーズ)はぶっちゃけそれを超える名作だと断言できます!

 

7SEEDSとは、サバイバル漫画なわけですが、そこに様々な登場人物たちがいるので、「逆境にたった人間」の本質のようなものも見える作品で、恋愛要素だけではなく人間の生き方を読むことができる作品なのです。

 

なかには、生死に直面し、当然死んでしまうキャラクターもいますし、セブンシーズの世界では過去に日本が隕石によって滅びてしまうというストーリー。

 

人類絶滅を回避するために、政府が考案した7SEEEDSのプロジェクト。

 

そこに選ばれたメンバーたちが登場人物となり、長い時間を終えて人間が冷凍されていたのが解凍され、それぞれ未来の世界で生き延びる・・というあらすじです。

簡単にネタバレとあらすじの紹介

 

3巻まで読んだことがある人は、夏のチームのBと、春のチーム、冬のチームまでは読んでいると思います。

 

1巻では、夏のチームBの16歳のナツがセブンシーズプロジェクトに参加しています。

いじめられっ子で、自分のことを表現するのが苦手なナツ。

 

夏のチームBでは、夏のように「夏に関する名前」が入っていて、いわゆる「問題のある人」が7人選出されています。

 

さらに、春のチームにいる「花」という美少女は、この夏のチームにいる嵐の彼女です。

恋人同士が偶然にも同じプロジェクトに参加させられ、生き残っているというのにはやはり理由があります。

 

これには7SEEDSをさらに読み進めていけばわかるのですが、ネタバレすると花の両親はこのセブンシーズプロジェクトの開発側の人間でした。

 

そのため、花と嵐は意図的に参加させられたことになります。

同じチームになれなかったのは皮肉ですが、お互いが参加していることを知るのはもう少し先の話・・。

 

恋愛要素もかなり読み応えがあるので、本当にすごいのがこの作品。

 

冬のチームの話もすごく切ないのですが、最後にはこの冬のチームの野球少年と春のチームが合流します。

 

さらに、秋のチームはもっと問題児が多いのでここはハラハラ読むシーンが多いですw

 

そしてもっともっと深い人間関係が繰り広げられるのが、登場は10巻以降になる夏のチームAのメンバーです。

夏のチームはなぜ2つに別れているのか?

 

対照的な登場人物たちのキャラクターですが、それぞれに深い闇があり、どのチームも涙なしでは読めませんでした。

 

完結したと聞いたので全巻揃えて読んでみましたが、本当に本当に生きていくことは難しい。

ただ生きるだけなのに、どうしてこんなに泣けるのか。

 

人と人の繋がり以上に大切なものってなんだろう?

 

いろんなことを考えさせられた、超名作の漫画だと思います。

「全巻揃えて後悔しない少女漫画」を望んでいるなら、本当にこの7SEEDSはおすすめです!