デビルズライン10巻(最新刊)のネタバレとあらすじ!無料試し読みも!

読んで面白い愛のダークファンタジー漫画のおすすめ!

 

今回は、デビルズラインの最新刊の10巻のネタバレとあらすじです♩

 

 

花田陵先生の作品ですが、これからアニメ化することも決定している今めちゃくちゃ人気のある漫画です!

 

読んだことがない人には絶対におすすめの作品。

 

デビルズラインの10巻(最新刊)やその他の好きな巻を無料で読む方法については、以下で詳しくご紹介しています!

 

やり方は無料でもらえるポイントを使って読む方法なので、安心してくださいね♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ〜おたくの世界へレディゴー!!

 

デビルズライン10巻のネタバレとあらすじ

 

安斎との再会のために、自分にできることをしようと努力しているつかさ。

そんなある日、つかさは偶然にもクイーンこと、白勢と接触します。

 

向こうはつかさのことを、鬼の安斎と関わりがあることを知っていますがつかさはそれがクイーンであることを知らずに接します。

 

一方、ちょっといい感じに見えていたジルと沢崎…。

ジルは日に日に沢崎への恋心を強めていきますが、その想いを沢崎に伝えると…まさかの玉砕!

 

「お前は好きだが、恋愛感情じゃない…」

 

と申し訳なさそうに答える沢崎。

 

沢崎の交友関係にヤキモチを焼いてしまったり、同棲のような関係だったので、実は大ショックをうけます。

沢崎のほうだって凄くジルを大切にしている感じだったのに、本当にそれが沢崎の本音なのか?気になるところです。

 

安斎が母親と対面!

 

帯広の研究所で、ついに安斎が実母の安斎みどりと対面します。

そこで、初めて自分の生い立ちや、鬼の生態について、さらにヨハネスことハンスについて聞くことができます。

 

ハンスは、安斎と同じ施設の出身ですが、特別な実験体として幼少から生活していました。

 

その実験体の名前は「ReMI」鬼変異不全症という症状のことをいいます。

血も吸わず変異もせず、治癒能力も持たない鬼が過去に存在して、それがどうやって発生するのかを調べる実験にハンスは使われていたのでした。

 

それが通称、ハイブリッド計画です。

さらに、安斎は以前ReMIだったことも発覚!

 

やっぱり安斎はハーフ故に完全な鬼ではなかったんですね…。

安斎とつかさがついに再会!

 

デビルズライン10巻では、安斎環と母親の出会いから、安斎の出生までのエピソードもありますが、それはコミックのほうで是非読んでみてください♩

これを読むと、安斎の両親が素敵な人でよかったなぁと本当に感じることができます。

 

そしてついに…

安斎とつかさの「接近禁止」が解かれ、2人は再会!

 

会いたい衝動が止まらずベランダから安斎はまたやってきて、抱きしめ合う2人。

 

ようやく落ち着いて2人で話すことができたわけですが、安斎は警察の仕事を解雇になっているので、次の就職先として警備の仕事に就きたいとつかさに話をします。

 

ちょうど、安斎みどりから、鬼専門の警備の募集が出るという話を聞いたばかりでしたし、再び鬼を追う仕事につけるなんて、安斎にとっては天職ですよね。

 

第2回イチャイチャ!笑

 

そして再会後、安斎から突然どこまでしたい?というアダルティーな質問を受け赤面するつかさ(笑)

 

母親の安斎みどりから、

「まだ一度もしてないから性的欲求と吸血浴を大きく感じてしまっているのでは?」

と指摘され、オンロにそれ専用の拘束グッズがあることを教えられた安斎。

 

つかさの答えはもちろん決まっているので、2人はついに…外的に身を拘束しながらのイチャイチャ実験に入ります!

 

つかさはセックスの経験がないことから、「出血」の恐れを心配する安斎ですが、それも仕方ないと笑顔で答えるつかさ。

 

マル秘情報ですが、作者さん曰く…安斎は高校のときに鬼の彼女がいたらしく、セックス経験がすでにあるらしいですね(笑)

安斎さんイケメンだし、仕方がないか!w

 

念願のおっぱいまで先に進み…どんどん進展していく2人…。

その途中でデビルズライン10巻は終わりますが、本当に内容の濃い、ドキドキ展開満載の巻でした!