電撃デイジー黒崎の過去の罪とは何?ネタバレと考察で謎に迫る!

大好きな少女漫画の電撃デイジーの考察とネタバレです!

 

亡き兄が天才ハッカーだった主人公の照。

そんな照を守るように兄から約束されている黒崎祐。

 

そんな黒崎の過去の罪について、気になった人のために公開します。

 

また、なぜ奏一郎がデイジーに「お前の罪を忘れるな」とわざと辛い言葉をかけたのか・・。

そのあたりの解説と考察もしていきます!

 

ここからネタバレになりますが、先にこの漫画を無料試し読みする方法もご紹介しますね。

 

漫画オタクの筆者がおすすめするその漫画を無料で読む方法とは・・電子漫画の人気サイトU-NEXTを使用します♩

 

U-NEXTは人気漫画もたくさんあるし、漫画・映画・ドラマ・アニメの種類も豊富なので、今かなり人気のあるサイトなのですが・・・・U-NEXTをおすすめする最大の理由として、現在キャンペーン中の31日間無料登録をするだけで600ポイントがもらえることです!

 

そのポイントで600円分好きな漫画を購入することができるので、無料でこちらの作品も読むことができます。

 

31日使ってみてもっと作品を見たいと思ったらそのまま継続すればいいし、もう好きな作品を読んだからいらないと思えば、31日以内に解約をすれば無料ですよー!

 

電撃デイジーを無料試し読みする

 

504iwqng3kg

 

電撃デイジーの疑問を答える!

 

電撃デイジーを読むと、どうしても続きが気になる人は

やはり何よりも、

 

「黒崎は過去にどんな許されない罪をしたのか?」

「奏一郎はデイジーに何を託したのか?」

「奏一郎はデイジーを憎んでいたのか?」

 

ここが気になるポイントですよね。

そのあたりは、最終巻まできちんを読まないとわからないことです。

 

全巻読んでみてこのあたりも電撃デイジーはじつに深く、

本当に良い作品だったので

ちょっとだけ考察をかねてネタバレしたいと思います。

 

黒崎の過去と罪とは?

 

黒崎の過去に犯した過去と罪。

それは、「自分だけは照をすきになる資格がない」とずっと自分を責めているほどの後悔を残す罪でした。

 

照の亡き兄が亡くなったのは・・黒崎が犯した罪が原因だったといっても過言ではないからです。

 

照がずっと信じ続けていたデイジーは、綺麗なブルーデイジーの花の名前では本当はありません。

 

デイジーの名前は黒崎が過去に、黒崎の父親を消した人たちへの復讐として、凶悪なハッカーをしていたときの、いわば爆弾を意味するハンドルネームだったのです。

 

まだ照の兄・奏一郎が生きていたときに、かなりやさぐれていた黒崎ですが、奏一郎と同じチームで働くことによって、奏一郎とまるで兄弟のような関係を築いていきます。

 

しかし。

その黒崎のハッカーとしての技術を悪用して、黒崎と照の兄・奏一郎の恩人でもある緑川教授を抹消した機関がありました。

そしてなんと、その汚名を無実の黒崎の罪として被せてきたのです。

 

そこから黒崎を守るために、黒崎自身が騙されて仕掛けた暗号を、照の兄の奏一郎は与えられた期限以内に、ハッキングすることに全力を注ぎます。

 

そのとき本当は、胃癌を患っていたので、すぐに病院で治療していれば治ったかもしれないのです。

 

それでも、黒崎が警察に捕まってしまう前に、全力を注ぎ、無事に暗号が解けたときには奏一郎はもう手術をしても間に合わない体になってしまっていました。

 

「奏一郎の死は、自分が過去に暗号ウィルスを開発しなければ死なずにすんだのかもしれない」

 

そう思って、黒崎は罪の意識で自分を責めているのです。

 

 

奏一郎が「お前の罪を忘れるな」といった真意は?

電撃デイジーでどうしても引っかかるのが、奏一郎が最後に黒崎に残した言葉

 

「お前の罪を忘れるな」

 

これは一見、奏一郎が「黒崎を許さない」「ずっと苦しんで生きていけ」と黒崎を恨んでいるように初めは感じた読者も多いでしょう。

 

しかし、この言葉こそまさに奏一郎の愛の言葉だったのです。

 

「妹の照を守ることを約束してほしい」という願いと共に

自分がいなくなってからも

「過去を背負ってそれでも負けずに強く生きろよ」というような

まるで親のような兄のような愛情の言葉なんです。

 

電撃デイジーには、そんなシリアスな一面もありつつ

黒崎と照のコミカルでじれったり恋愛要素が

読んでいてニヤニヤしてしまうんですよね。

 

そんなメリハリが大きいところが、男女年齢問わずこの作品が愛されている理由なのかもしれません。