女帝 由奈(漫画)のネタバレ!4巻が無料試し読み!結末は?

読んで面白かった漫画を紹介しています。

今回は、ドラマでも人気のあった「女帝」シリーズの由奈です♩

 

個人的には、女帝シリーズで最も好きな作品!

 

 

女帝の4巻や好きな巻を無料で読む方法については、以下で詳しくご紹介しています!

 

やり方は無料でもらえるポイントを使って読む方法なので、安心してくださいね♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

いざ〜おたくの世界へレディゴー!!

 

女帝 由奈のネタバレとあらすじ!

 

イム ユナは、美人で優しく、とても真面目な22歳の韓国人女子大生。

 

卒業後は父の経営する貿易会社に入り、韓国と日本の懸け橋になれるよう力になりたい…そんな気持ちを強く抱いていました。

 

順風満帆だったユナの生活でしたが、大学卒業まであと3ヵ月となった頃、事件が起きます。

 

それは…突然の父の自殺。

 

それによって、路頭に迷うユナと家族。

 

そこからユナの人生が大きく変わっていきます。

 

なかでもユナの友人の1人だったはずのソンヒは、大銀行を経営する家のお嬢様で、ソンヒは、ユナのことをいつも目の敵にしていました。

 

実はソンヒは、ユナの彼氏である財閥の息子、キム ジュンスのことが中学時代からずっと好きでしたが、ユナと付き合ってしまったことに腹を立て、いつか奪い取ると心に決めていたのでした。

 

卑劣な心のソンヒはジュンスを奪う為、ユナの家族、そしてユナ自身が転落していくように父に頼み、仕向けたのです。

 

苦しい状況にあったユナの父の会社に、ソンヒの父の経営する銀行が手を差し伸べますが突然裏切り、ユナの父の会社は潰れ…ユナの父は自殺してしまいます。

 

父が自殺する前に言っていた言葉で、会社の倒産は仕組まれていたという言葉を聞いて、衝撃を隠せません。

 

ソンヒのせいで由奈の父は死んだという許せない事実…!

 

ドロドロの展開で幕を開けたわけですが、ここからさらにユナは苦しみます。

 

体の弱い由奈の母は働けず、18歳の弟のテヨンはとても優秀な為、亡き父の為にも大学へ進んでほしいと願うユナは、自分が大学を辞め働くと決めます。

 

ジュンスへも一方的に別れを切り出し…。

 

すべてを捨てユナは就職活動を始めますが、おかしなことに父の友人や知人の伝ですら、どこもユナを雇ってはくれず…母と弟を守る為にはもう、ユナには夜の世界で働くことしか残されていませんでした。

 

韓国では、1度夜の世界で働けばまともな結婚などできない、そんな身分格差が根強く残っていました。

 

客とお酒を飲むだけでなく、性的サービスも含むこの仕事に大反対の母と弟のテヨン。

ユナ、母とテヨンの3人は手を取り合い、必ず立ち直ってみせると強く心に決め、新しいスタートをきります。

 

一方、ソンヒは、ユナが就職できないよう裏工作したり、ジュンスを酔わせた勢いで行為におよび、自分の処女を奪ったことに責任を負わせ、無理矢理結婚にこぎつけます…!

 

父や家族の幸せまで奪われたのに、恋人まで奪われるなんて…。

ルームサロンで働き始めたユナでしたが、強引な客に恐怖を抱き仕事にならず苦しみます。

 

ユナはお店のマダムに頼み、ユナの本気を悟ったマダムは信頼できる日本人の益子社長(ましこしゃちょう)にお願いしようと考えます。

 

そんな中、ユナを笑い者にするかのように、お店に突然、ソンヒ一家とジュンス一家が現れます。

 

そこでユナは、これまでのことがすべてユナの仕組んだことであると悟り、怒りで正気を失ったユナが割れたビール瓶でソンヒを殺そうとした瞬間、マダムがユナの頬を叩きます。

このババァがまじでむかつくw

スポンサードリンク


ユナは復讐のため、幸せになるために決意を決める!

 

何もかもをソンヒに奪われた…

悔しい…悔しくてたまらない!!

 

そんなユナが、ソンヒに勝つため、恋人を見返すために選んだ道は、夜の女となってのし上がってやることでした!!

 

韓国での夜の女と、日本での夜の女では世間からの見られ方が違うことを知るユナは、日本で夜の世界で駆け上がっていくことを決意します。

 

日本の銀座の高級クラブのママと呼ばれる存在は、日本の政財界に影響を及ぼす女性もいて、そういう女性を日本では“女帝”と呼ぶ…と聞きました。

 

女帝になれば、何もかもを取り戻すことができる!

日本での後見人になってくれるという益子社長の存在と、マダムの後押しにより、ユナは日本へ旅立ちます。

 

そして、ユナを改め、川島 由奈(かわしま ゆな)として、日本夜の世界へ入っていくことに。

国を越え、言語を越え、ユナはどう夜の世界で駆け上がっていくのか…!

 

女帝 由奈では、韓国ドラマチックな独特のドロドロした世界観から、少しずつ這い上がっていく少女由奈がたくましく描かれていて、結末までにどんどん由奈が周りに認められていくのが読んでいて嬉しくなります!

 

女帝シリーズでも最も人気のある作品!

辛い想いからスカッとしたい人にはおすすめ!