つばさとホタル3巻のネタバレとあらすじ!飛鷹と大島の関係は?

切ない部活の恋愛漫画を紹介しています♩

 

今回は、つばさとホタルの3巻のネタバレとあらすじです!

 

 

つばさがアッキーに恋をしているように、同じく中学時代のアッキーのバスケ部マネージャーの大島さんもアッキーのことが好きだと発覚!

アッキーの返事は!?

 

つばさとホタルの3巻や好きな巻を無料で読む方法については、以下で詳しくご紹介しています!

 

やり方は無料でもらえるポイントを使って読む方法なので、安心してくださいね♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!
 

つばさとホタル3巻のネタバレとあらすじ!

 

春栄高校との練習試合後、もう一度春栄高校から再選を申し込まれ、日曜日に自分たちだけで試合をすることになります。

 

審判に呼ばれた、大島さんとつばさでしたが、つばさは日曜日に熱を出して試合に行けなくなってしまいます!

 

「対戦終わったら、結果報告がてらお見舞いに行くから」

 

と烏丸くんは電話でそうつばさに言うのですが、お見舞いにアッキーと鳥羽の3人でくるといわれて、アッキーが家にくる!?とドキドキのつばさ。

 

一方で練習試合のほうは…

 

練習試合につばさがこないことを知り、少しほっとした様子の大島さん。

しかし試合が終わると、

「お見舞いはアッキーが一人で行ったほうがいいのでは?」

と突然鳥羽君が言い出したのです。

 

つばさが一人で家にいるみたいだから、早く行ってあげたほうがいいと…。

 

それを聞いた大島さんは、急に具合が悪くなってしまい、家が近所なのでアッキーが家まで送ることになったので、つばさのお見舞いには行けなくなります。

 

ーーアッキーと大島さんの帰り道。

 

昔はよく一緒に帰ったよねと昔話をするアッキー。

そんな話をしていると、大島さんの切ない想いが溢れます。

 

「具合悪いなんてウソだよ」

 

「私が…ただ園川さんの所に行ってほしくなかったの」

 

「飛鷹のことが好きだから!」

 

大島さんの突然の告白。

 

うぅ……これはこれで切ないぞう!泣

 

大島さんは、よく考えて返事をしてほしいとアッキーと約束します。

 

この日から、大島さんは積極的にアッキーにアピールするようになり、アッキーもきちんと真剣に考えている様子。

 

いつもは、バス通なのにアッキーに会いたいからホームまでやってきたり、髪型も変わり可愛らしい雰囲気になった大島さんを見てつばさは驚くのです。

そんなつばさも、このままではアッキーをとられると危機を感じて、おいしいお弁当を作って皆で海に遊びに行く計画をたてます。

 

しかし結局その海へは、アッキー、鳥羽くん、烏丸くん、そして大島さんも行くことに…(笑)

そこでついに…突然アッキーが、大島さんを散歩に誘います。

「考えたよ 返事」

 

アッキーは大島さんに、告白の返事をしたようです。

 

その答えを大島さんが帰ってからアッキーに聞いたつばさは……自分も、告白をしたらどうなるだろう?と思ったのでした。

 

スポンサードリンク


学校のイベントで文化祭がはじまった!

 

そんな一件が落ち着いたある日、つばさの学校で文化祭が始まりました。

クラス展は動物喫茶、バスケ部の出し物は、お好み焼きやさんです!

ミス、ミスターコンテストの代表になった鳥羽くんのスピーチをつばさがやることになり、つばさは、忙しい日々を送ることに。

 

そんな時……!!

 

部室で先輩たちに、つばさとのことを問い詰められている、アッキーの声を耳にしてしまう。

 

「園川と飛鷹ってつきあってんの?」

 

先輩たちがあまりの仲の良さに質問しているようです。

その答えをしっかりドア越しに聞いているつばさ…。

 

するとアッキーはこう答えました。

「別に付き合いたいとか考えたことないです」

ががーーん!ってかんじですよねw

 

アッキーの言葉に傷つくつばさでした。

 

しかし、文化祭の準備が忙しくなると、バスケ部の出し物の準備を練習でなかなかできない部員のため一生懸命1人で頑張っていたつばさ。

そんなつばさのことを心配してアッキーは一緒に手伝ってくれたのです!

アッキーは自分のことをなんとも思ってないとわかっていたつばさですが、どうしても好きだと伝えたくなります。

 

そして……

「わたし…アッキーのことが好きだよ」

思わず告白してしまったつばさ。

 

アッキーの告白の返事は、4巻へつづく!!

 

こちらからつばさとホタルの4巻の無料試し読みができます♩