これは愛じゃないのでよろしくのネタバレ!2巻を無料で読む方法

今回は「これは愛じゃないので、よろしく」の漫画のネタバレです。

湯木のじん先生の新連載ですね〜!

 

青山月子さんも面白かったので、この作品にも期待です!

 

これは愛じゃないので、よろしくの2巻や好きな巻を無料で読む方法については、以下で詳しくご紹介しています!

 

やり方は無料でもらえるポイントを使って読む方法なので、安心してくださいね♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

 

これは愛じゃないので、よろしくのネタバレ&あらすじ!

 

泉 さら(いずみ さら)は、映画をこよなく愛す16歳の女子高生。

 

幼少時にみた恋愛映画に影響をうけ、いつか自分もこの映画のような美しい愛に満ち溢れた恋愛を…と夢見る、今どき珍しい程ピュアで乙女な心の持ち主です。

 

まわりの男女が口にする、顔だの金だの…といった恋愛観に、疑問を通り越して怒りを覚えます。

大切なのは愛!そう言うと、さらの友達は理想の彼氏なんてなかなかこの世にいないと言います。

 

だけど……お金も顔もなんでも持ってる人はいる!

そう言って同じクラスの九条翼を指します。

 

九条 翼(くじょう つばさ)は、泉と同じクラスの超モテ男くん。

顔はイケメン、家は金持ち、そして性格よし、まさにモテる為に生まれてきたような男子です。

 

ある日、泉は、九条とその彼女である春川さんの別れ話の現場に遭遇してしまいます。

別れの理由が春川さんの家庭の事情を考慮して、彼女の為に別れる決断をしたと話す九条。

 

それを聞いて泉は思った…

「なんて愛に満ちた人なんだ!!」と。

 

 

そんな事がきっかけで、九条と泉は会話をする機会が増えていきます。

しかし、それと同時になぜか泉に対する何者かによる嫌がらせがはじまります。

 

犯人のわからない嫌がらせに落ち込む泉。

それに対して優しい言葉をかけてくれる九条。

泉の心の中で、少しずつ九条の存在は大きくなっていきます。

 

そんなある日、泉に最近嫌がらせをしていた犯人が、九条の元カノの春川さんの仕業だと判明!

 

逃げる春川さんを追った泉は、春川さんに突き飛ばされますが、そこを九条が助けにやってきます。

 

自分のせいで泉に辛い思いをさせたと謝る九条。

そして・・・九条は泉に告白。

まるで映画のような展開に、完全に酔いしれてしまう泉。

 

この人が私の素敵な運命の人かも…?w

 

2人はめでたくキスしてハッピーエンド♡かと思いきや…。

キスの寸前で耳を疑う言葉が!

 

今までの九条はいったいどこへ?!

九条の裏の顔とは、こんなひねくれイケメンだったのです。

 

泉は悔しくて、なんとしてでも九条に自分を好きだと言わせてやる!と張り切ります。

 

スポンサードリンク


九条の裏の顔はトラウマがきっかけ?

 

相変わらず九条は、男子からも女子からもチヤホヤされている毎日。

それに比べ、泉はまわりの女子からストーカー呼ばわりされる始末です(笑)

 

泉は九条に対する恨みをフツフツと煮立たせる日々…w

 

からかわれ、いじわるな事ばかり言う九条に腹が立っている泉ですが、そんな気持ちとは裏腹に、九条を見るたび、関わるたびに、意外な一面を見つけてしまう自分に困惑します。

 

ある時、泉を見ていると思い出す存在がいると話す九条。

 

 それは九条が幼少時に好きになったダイアナと名乗る女の子であり、本当はピュアな気持ちの持ち主だった九条を、ひねくれイケメンへと変貌させてしまったトラウマ的存在だったのです。

 

彼女は、余命あとわずかな外国人ダイアナを演じ役になりきって遊んでいたところ、相手役にちょうど良い男の子、じょー君(九条)が現れ、自分の遊びの世界へ巻き込みました。

 

それを本気で信じ、恋してしまったじょー君が本当の事を知りショックを受けた…ただそれだけの事ですが、九条にとってそれは一生もののトラウマになったようです。

 

しかし泉との会話を重ねていくうちに、なんとその女の子=泉であることを知った九条。

なんのことやら、まったく気が付いていない鈍感すぎる泉。

 

そして、事のほか突然泉に迫り、告白する九条。

一見甘い、情熱的な告白に聞こえるので泉もドッキドキの反応をしていますが・・・。

じつは九条の心の声は、「好き」とは真逆のものでした。

 

そしたら捨ててやる。

 

おとすつもりが、立場逆転でおとされていく泉…?!

2人の恋の行方はいかに!?