恋は雨上がりのようにネタバレと2巻を無料で読む方法![漫画原作]

今回は「恋は雨上がりのように」の漫画原作のネタバレとあらすじです。

 

 

眉月じゅん先生の漫画作品で

女子高校生とバイト先の冴えない店長で

大人の男45歳バツイチとの恋愛を描いた作品です。

 

一見ありえない組み合わせですが、とても面白い新感覚の漫画なので是非おすすめです。

 

恋は雨上がりのようにの2巻や好きな巻を無料で読む方法については、以下で詳しくご紹介しています!

 

やり方は無料でもらえるポイントを使って読む方法なので、安心してくださいね♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

 

恋は雨上がりのようにのネタバレ&あらすじ!女子高校生と中年オヤジの恋!?

 

主人公の女子高校生で、元陸上部だった橘あきら。

美人で可愛い女の子だが、どこか愛想のない笑顔の少ない女の子。

 

そんなあきらには、密かに想っている人がいます。

バイトしているファミレスの店長の近藤正巳だ。

 

店長といっても、年齢は45歳。

しかもバツイチ、子持ち…(笑)

 

一見、お互いにバイト先の職場の上司とただのアルバイトという関係。

あきらが店長に想いを寄せていることにまだ気づいていません。

 

むしろ若い女子高校生のあきらの対応をみて

自分はオヤジだし嫌われている…と最初は思っているところが

非常にリアリティがあると思います。

 

この作品は、最初は至ってノーマルな考えを持つ中年男性のキャラがとてもいいんですよね〜。

 

とてもリアルな思考ですので

ここから徐々にどうお互い恋愛関係に進んでいくのか…

それがとくに見所なのです。

女子高校生が普通の冴えないおっさんに告白するとこうなる

 

あきらは、足の怪我を理由に陸上をやめています。

 

陸上が大好きだったあきらにとって

それはとても辛いことでした。

 

そんなとき、怪我をした当時に

落ち込んでファミレスでぼーっとしていたところ

今の店長である近藤正巳にコーヒーをサービスしてもらうのです。

 

あきらの傷心の心を、店長の優しさで癒され

ドジばかりで他の社員からは怒られてばかりのたよりない店長だけど

そこから気になる存在になったのでした。

 

そんな過去から、現在の恋があるあきらだが…

ある日急展開を迎えるー…。

 

リハビリ中の足を無理して走ったせいで、再び痛めてしまったのです。

事がバイト絡みからなったことなので

店長である正巳は後日、心配してあきらの元へやってきます。

 

バイトには出勤できないのであきらの見舞いついでに2人で他のファミレスで食事。

なんだか初デートのような展開にあきらはドキドキです!

 

そこであきらは店長への想いを再確認し、思わず告白。

 

こんな反応しかできないあきらが、

とてもハッキリと告白したのですが

「店長として好き」だと初めは誤解する店長。

 

それでもあきらはどうしても自分の想いを知ってほしいので、さらに後日…もっとわかるように溢れる想いを告白。

 

「あなたのことが、好きです」

 

この言葉により、やっと意味を理解した様子。

 

45歳、バツイチの冴えないと思っていた普通の中年オヤジの正巳は…どうするのか!?

年齢差のありすぎる女子高校生からの想いにどう応える?

 

恋は雨上がりのように、2巻につづく!!