恋するふたごとメガネのブルーのネタバレ!2巻を無料で読む方法

読んで面白かった恋愛少女漫画を紹介しています。

 

今回は、山田デイジーさんの「恋するふたごとメガネのブルー」を読みました!

 

 

個人的にはさくら推しなのですが、読んでいてキュンキュンしました♩

 

恋するふたごとメガネのブルーの2巻や好きな巻を無料で読む方法については、以下で詳しくご紹介しています!

 

やり方は無料でもらえるポイントを使って読む方法なので、安心してくださいね♩

 

漫画を無料で読む方法はこちら

 

それでは、漫画オタクが現在大人気のこちらの作品の見どころをネタバレします!

恋するふたごとメガネのブルー

 

春田さくらと、ももは双子の姉妹です。

 

さくらのほうが元気で活発な女の子。

もものほうが、消極的な性格で病弱でもある女の子です。

 

ある日、さくらと同じクラスのさくらの喧嘩友達の藤田(フジタ)のことを、同じ塾になったももが好きになってしまいます。

 

藤田は学校ではバカでうるさい男子の代表的性格なのに、塾ではしっかり勉強していて優しい男の子のようです。

 

ももは消極的な性格なので、さくらが協力することになるのですが…さくらは教室で静かに勉強をしている藤田を見てドキッとしてしまいます。

 

このあたりから、少女漫画王道の「意識していなかったクラスのうるさい男子が急にカッコよく見える」という展開。

 

そんななかで、もものために藤田を誘って一緒にお祭りに行くことに!

そこで、ももと藤田のほうもだんだん仲良くなっていきます。

 

そんな姿を見せつけられて切ない想いのさくら…。

しかし、その気持ちを隠そうと葛藤します。

 

さくらも藤田を気になってはいるようですが、あくまで「友達」としてのラインを守るさくら。

 

藤田が風邪で寝込み、看病したときにも

「友達…だったら心配して当然じゃないの?」

と言って、さくらは藤田を塾に行かせないようにします。

 

そしてさくらのお節介な行動について

「ハルタのそーゆーとこ好きだけどな」

と満面の笑みの藤田。

 

思わずその笑顔にさくらはときめき、いよいよ藤田のことが「好き」だと実感してしまいます。

藤田の想いは?!

 

そんなことがあってしばらくして…

さくらと藤田は学校の行事で旅行に行くことになります。

 

しかし当日、今度はさくらのほうが熱が出てしまい

代わりになんと・・・

ももがさくらとして参加することに!

 

そこでさくらとして参加したももは

いつもの学校でのさくらと藤田の仲の良さを

知ってしまいます・・・。

 

異性の友達の仲では自他共に認めるくらい仲がいいんですね、やはり。

 

そしてついに、気持ちが抑えられなくなったももは、

藤田にさくらとして気持ちを聞きます。

 

藤田から帰ってきた意外な言葉に衝撃をうけるもも。

 

「女子だったらハルタ(さくら)が1番なんじゃねーの」

 

こんなこと好きな男子に言われたら嬉しすぎるけど、実際に聞いてるのはももなんだから複雑ですよね(笑)

 

だけど、藤田の気持ちがさくらにあるってこと?

 

双子で同じ人を好きになってしまったので、かなり切ない展開の話ですが、この藤田くんがとてもいいキャラなんですよねー。

さくらのガサツな性格で好きな男子に素直になれないというキャラもとても親近感がわきますし!

 

久しぶりに学生の恋愛で、「あるある」だなーと共感できた作品でした。

全巻持っていて後悔しない作品なので本当おすすめ。