恋風の漫画ネタバレ&最終回ラストの結末は?兄と妹の近親相姦!

読んで面白かった少年漫画系の恋愛漫画をご紹介します!

 

これは以前アニメ化もされた作品で、本当に血のつながりのある兄と妹の近親相姦ものの漫画です。

 

作者は吉田基已さんで、恋風という作品。

 

アニメ化されたのは2004年だったのですが、かなり衝撃でしたw

 

 

ネタバレ前にBTOOOMの16巻や、全巻からお好きな巻を無料で読む方法についてをご紹介します。

 

漫画オタクの筆者がおすすめするその漫画を無料で読む方法とは・・電子漫画の人気サイトU-NEXTを使用します♩

 

U-NEXTは漫画・映画・ドラマ・アニメが見れて、今かなり人気のあるサービスなのですが・・・・U-NEXTをおすすめする最大の理由として、現在キャンペーン中の31日間無料登録をするだけで600ポイントがもらえることです!

 

 

そのポイントで600円分好きな漫画を購入することができるので、無料でこちらの作品の好きな巻を全巻から選び読むことができます。

無料で読むなら、31日以内に解約をするのを忘れないで使ってくださいね♩

恋風の漫画1巻のあらすじ

 

51c1ojoy4el-_ac_ul320_sr226320_

 

結婚相談所に勤める耕四郎(28歳)は、少年時代に両親が離婚しています。

父に引き取られた耕四郎は、母方との交流を持たず、十数年がたちました。

 

そんなある日、電車で泣いている女子高校生を見つけます。

 

その女子高校生がちょっと気になった耕四郎ですが、彼女が偶然にも定期を落とし、それを拾ってに渡しにいきます。

さっきまで泣いていたのに、次の瞬間にころっと笑顔になっていた少女にときめきます。

 

28歳…年齢的にもアウトなのですが偶然知り合ったその女子高生に心惹かれるのですw

 

しかし・・・その彼女が昔、家庭の事情で生き別れになった12歳年下の、自分の妹の七夏だったのです!

 

偶然気になった女の子がまさかの自分の妹なんて・・。

残念なような、嬉しいような?

そんな複雑な心境をうかがえます。

 

だけどこの恋風は、ここから耕四郎の苦悩がはじまるのです。

 

スポンサードリンク


恋風1巻のネタバレ!衝撃的な描写…。

 

この耕四郎にも、実はちゃんと元カノがいてその元カノからふられたときに、「耕四郎って心の底から誰かを恋しいと思ったことがあるのかしら」と言われた言葉が引っかかっている耕四郎。

 

28年間、確かに「恋」をしたというよりも、付き合っても「性欲」の対象としてみることが多く、きちんと誰かを好きになったことがなかったと思い返します。

 

しかし、そんな自分が不覚にも気になって意識してしまっているのが実の妹の七夏なのです。

 

高校に通い始めたのを機に耕四郎と父親と3人で暮らし始めたため、家の中にはいつも七夏がいます。

 

兄との再会に喜ぶ七夏は「お兄ちゃん、お兄ちゃん」と自分を呼び、兄として慕ってくれているのが分かります。

 

七夏が自分を兄として慕っているのに、自分は実の妹に対し下心を抱いていることに日に日に罪悪感と、嫌悪感を感じるようになります。

 

そしてそんな気持ちから、七夏に冷たく当たってしまうこともありました。(これは七夏のブラジャーを嗅いだ罪悪感からw)

 

一見、変態的、社会的タブーすぎる内容になっている作品なのですが、七夏も2巻以降から兄の耕四郎に対する気持ちが兄弟愛ではないと気が付いていきます。

 

実の血の繋がった二人が最後に抱いた決断は…?

とても切ないラストに注目の作品!

全5巻で完結しています。

衝撃作として、是非おすすめなので読んでみたい人はチェックしてくださいね♩