ママレードボーイ2巻ネタバレ!最終回結末は?無料試し読みも!

吉住渉先生の、大人気連載だったママレードボーイ!

現在、ママレードボーイの続編の「ママレードボーイリトル」も漫画化されていたりして、人気が止まらない不動の名作です。

リトル好きの人は絶対にこの原作から読むことをおすすめします!

 

今回はそんなママレードボーイの2巻のネタバレです。

 

ここからネタバレになりますが、先にこの漫画を無料試し読みする方法をご紹介しますね。

 

漫画オタクの筆者がおすすめするその漫画を無料で読む方法とは・・電子漫画の人気サイトU-NEXTを使用します♩

 

U-NEXTは人気漫画もたくさんあるし、漫画・映画・ドラマ・アニメの種類も豊富なので、今かなり人気のあるサイトなのですが・・・・U-NEXTをおすすめする最大の理由として、現在キャンペーン中の31日間無料登録をするだけで600ポイントがもらえることです!

 

そのポイントで600円分好きな漫画を購入することができるので、無料でこちらの作品も読むことができます。

 

31日使ってみてもっと作品を見たいと思ったらそのまま継続すればいいし、もう好きな作品を読んだからいらないと思えば、31日以内に解約をすれば無料!!もう親切すぎるから今人気なのでしょうね。

 

ママレードボーイを無料試し読みする

 

51skrs5fbtl

 




ママレードボーイ2巻のネタバレ&あらすじ

 

美希のことを中学のときにふったはずの銀太が、本当は誤解からそうなっただけで、本当はずっと光希のことが好きだったと光希に告白。

戸惑う光希、それをしっかり見ていて邪魔をした遊。

 

とりあえず光希は、銀太に「とりあえず考えさせてほしい」と言います。

気まずい二人も、部活のテニスの大会のことで盛り上がり、もとの仲のいい二人に戻ります。

 

一方で相変わらず人との距離を取り続ける遊は、テニス部の代理で試合に出場することになります。

 

「面倒臭い」と嫌がって、練習をさぼる遊が逃げ込んだのは、人気のない学校の図書館。

そこで・・・衝撃的なものを見てしまいます。

 

なんと、テニス部顧問の名村先生と、光希の親友の茗子がキスしていた!

 

教師と生徒の恋愛はご法度です。

親友なのに光希には言ってないと聞いて、衝撃を隠せない遊。

ママレードボーイではこの親友めいこの恋愛もすごーーく切なくて素敵なので、このシーンは非常に重要です!

 

テニスの大会で運命的な出会い

 

テニス部の試合になった遊と銀太。

二人のダブルスの対戦相手は、銀太のいとこで遊のことをライバル視している六反田務だった。

 

そのテニスの大会で再び再会した亜梨実と遊でしたが、亜梨実はなんと銀太のことを気に入ってしまい、仲良くなりはじめます。

そして・・試合のあとから二人の怪しい関係が始まります。

 

最近、亜梨実と銀太がデートしたりしていると知った光希。

まだ銀太からの告白の返事をしていないのに、戸惑い苦しくなります。

 

男友達の銀太のことが「好き」なのかな?

でも義理の家族になる遊のことも気になっているのです。

 

ママレードボーイの2巻では、ラストはとんでもないハプニングが!

なんと、遊と光希の両親たちがみんなで新婚旅行に行ってしまうのです。

遊と光希は家に二人きりで2週間過ごすことに・・・!

高校生の二人なのに、一体どうなるの?

 

アニメ化もされたママレードボーイは最終回にいくにつれて、まさかの衝撃の事実が発覚します。

すでに完結しているので、衝撃&感動間違いなしですので是非読んでみてね!