デビルズラインの相関図と見所と名シーンも公開!鬼×人の欲望!

モーニング・ツーで大人気連載中の、花田陵先生によるダークファンタジー。

「デビルズライン」がかなり面白いと今、人気沸騰中です。

 

無類のマンガ好きの筆者的にも・・これは・・・かなりきています。

恋愛あり、バトルあり、闇ありの作品なのでかなり読み応えがあります!

 

東京喰種が好きな人ならば絶対に必見です!

 

ここからネタバレになりますが、先にこの漫画を無料試し読みする方法をご紹介しますね。

 

漫画オタクの筆者がおすすめするその漫画を無料で読む方法とは・・電子漫画の人気サイトU-NEXTを使用します♩

 

U-NEXTは人気漫画もたくさんあるし、漫画・映画・ドラマ・アニメの種類も豊富なので、今かなり人気のあるサイトなのですが・・・・U-NEXTをおすすめする最大の理由として、現在キャンペーン中の31日間無料登録をするだけで600ポイントがもらえることです!

 

そのポイントで600円分好きな漫画を購入することができるので、無料でこちらの作品も読むことができます。

 

31日使ってみてもっと作品を見たいと思ったらそのまま継続すればいいし、もう好きな作品を読んだからいらないと思えば、31日以内に解約をすれば無料になるので安心してくださいね。

 

デビルズラインを無料で読む!

 

デビルズラインとは?ネタバレと相関図!

KD973260

ダークファンタジー好きは絶対に必見のおすすめの漫画です!

連続する吸血殺人…。

大学院生の主人公つかさは、ある時同じ大学で仲のよかった秋村が、

街で話題の事件の犯人でもある吸血鬼、「鬼」であることを知ります。

 

秋村はつかさに好意を抱いていましたが、連続事件の犯人であるため、

それを追っていた警察で鬼専門の調査をしている「安斎結貴」に逮捕されます。

 

この出会いから、警察をしている安斎結貴と親しくなり、徐々に安斎に惹かれていくつかさですが、

じつはこの安斎結貴は鬼ではないものの、人と鬼のハーフだということを知ります。

しかし鬼であるということを知ってもつかさの安斎への気持ちは変わらず、

そんな安斎も何故か危なっかしいつかさのことがほっとけません。

 

[デビルズラインの相関図]

base

 

鬼と人間の恋愛はご法度だとわかっていても、つかさと安斎は惹かれ合います。

鬼は異性に対して性的興奮をすると、変異を起こし人間の血を吸い尽くしてしまう危険なものでもあるので、安斎はつかさとなるべく距離をとるようになります。

 

鬼と人間のカップルは幸せになれないのか?

また、鬼が幸せになる社会はできるのか?

安斎結貴を好きになったことで、つかさは安斎と携わる他の警察官とも交流を持ち、成長していきます。

 

スポンサードリンク


 

見どころと名シーンを公開!

見どころ名シーン⑴

つかさと安斎のヒト×
鬼の恋愛が切ない!

つかさ安斎と出会って、鬼であることを知ってもそばにいたいと感じる。

そしてそれと同時に安斎は、自分がどうしてこんなにつかさが気になるのか?

どうしてつかさの家に来て、会いたくなってしまうのか?

そして、鬼の自分を怖いとか、気持ち悪いとつかさは思わないのか?

鬼とヒトが恋をした故の葛藤が始まります。

456281f8

 

見どころと名シーン⑵

二人のイチャイチャシーンが

ファンから「可愛い!」と話題。

 

鬼のハーフの安斎は、鬼といっても人間と共に信頼されている警察官です。

性格はつかさに対してとてもシャイで、でも好きだという意思表示はハッキリと伝えているところが男らしい。

年齢は21歳なので、性に対しても興味のあるお年頃なわけですが…。

 

それでも人と鬼は、鬼が変異してしまうのでイチャつきにも制限があり、その様子がとても愛らしいのです。

コミックス5巻になると、安斎の変異のコントロールをつけるために、「特訓」と題して、医者が別室でモニタリングしながら、安斎とつかさはイチャつきタイムに入ります。

 

しかしその様子も、なんだか可愛くて、切なくて・・。

なんとかそのうち、二人がきちんと結ばれるときが来ないかなぁと願ってしまうシーンでもあります。

12135467_1712445225637955_1551177385_n

 

コミックスは現在11巻まで発売されています。

モーニング・ツーで連載中ですので最終回まで目が離せない大好きな作品です。

 

安斎の出生についてや、公安第五課のF班の行く末、さらに菊原との対決、安斎と同じ鬼と人のハーフのハンスの秘密、安斎の育った施設の謎など…。

つかさと安斎の恋愛以外にも気になることが、山程ある!

これは新刊を見逃せません〜!

 

最近本当気に入っているので、何回も1巻から読み返してしまいます( ´ ▽ ` )ノ

ダークファンタジー好きなら、絶対に必見の漫画です。